クリニック概要OVERVIEW

PETを中心とした画像診断機器を駆使し、信頼性の高い診断を提供します

厚生仙台クリニックはPETを中心とした画像診断機器と高度な技術を備えた “苦痛の少ない” “短時間の検査で” “ほぼ全身を総合的に診断する” がん画像検診施設です。

当クリニックでは、2003年に東北地方の民間施設で初めて陽電子断層撮影装置“PET”を配備し、X線断層撮影装置“CT”、磁気共鳴画像装置“MRI”、超音波検査装置“US”などと組み合わせ、従来より飛躍的に高い精度でがんの診断を行っております。PETを含むこれらの検査は苦痛を伴わず、比較的短時間でほぼ全身を診断することができます。

当クリニックはPET用薬剤の製造から専門医による診断レポートの作成まですべて院内で独自に行っており、おかげさまをもちまして開業以来数多くの方々より高い評価を頂いております。

がんを克服するには早期発見が何より大切です。無症状のうちに発見できるよう、当クリニックでのがん総合検診をおすすめします。

施設概要

医療機関名称
医療法人西隆会 厚生仙台クリニック
所在地
〒981-0933
宮城県仙台市青葉区柏木一丁目5番45号
電話番号
022-727-7667
FAX番号
022-727-7668
開設者
医療法人西隆会
管理者
院長 山口 龍生(ヤマグチ タツオ)
診療科目
放射線科、内科
休診日
毎週日曜、隔週土曜、祝日、年末年始、その他機器点検のための臨時休診日
診療時間
9:00~17:00(完全予約制)
主な施設認定
保険医療機関 労災保険指定医療機関 生活保護法指定医療機関 特定疾患治療研究事業委託医療機関 被爆者一般疾病指定医療機関 特定健診機関 日本脳ドック学会認定施設
主な施設基準
ポジトロン断層撮影 ポジトロン断層・コンピューター断層複合撮影 CT撮影(16列以上64列以上のマルチスライスCT) MRI撮影(1.5テスラ以上3テスラ未満) 画像診断管理加算1
専門医
放射線診断専門医(日本医学放射線学会) 核医学専門医(日本核医学会) PET核医学認定医(日本核医学会)

沿革

平成15年9月
医療法人 社団 脳健会 厚生仙台クリニックが東北地方で初めてPETを配備した、民間の画像診断センターとして開院
院長 小田和浩一 就任
平成16年4月
副院長 中村護 就任
平成17年1月
診療部長 寺薗公雄 就任
平成19年1月
PET/CT設置
平成20年1月
脳健会から医療法人 西隆会として分離独立
理事長 小田和浩一 就任
平成24年8月
CT更新
平成25年9月
診療部長 寺薗公雄 退任
平成26年11月
理事長・院長 小田和浩一、副院長 中村護 退任
平成26年12月
理事長・院長 山口龍生、副院長 松井博滋 就任
平成28年4月
日本脳ドック学会認定施設として施設認定

主な設備・医療機器

PET/CT
ゼネラル・エレクトリック Discovery 1台
X線CT組合せ型ポジトロンCT装置
MRI
(磁気共鳴画像装置)
フィリップス Intera 1.5T Master 1台
1.5テスラ超伝導MRI装置
US
(超音波診断装置)
東芝メディカル Aplio 50 2台
超音波画像診断装置
サイクロトロン
住友重機械工業 CYPRIS-MINItrace 1台
FDG自動合成装置
住友重機械工業 FDG合成装置F100 2台

施設のご案内

待ち時間のないリラックスできる空間をご提供いたします。

完全予約制

当クリニックは完全予約制です。
ご予約は下記お客様フリーダイヤルまたは「Web予約」にて承っております。

お客様専用フリーダイヤル:0120-501-799

Web予約

  • トピックス
  • お知らせ
  • よくあるご質問
  • 会員の方へ
  • 保険診療で受診される患者様へ
  • 医療機関の関係者様へ